忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろはにほへと あ・・・タイトルタイトル。の巻

実はかなりギリギリまでタイトルを決めかねていました。
「メルティック カラーズ」ってどんな意味?と思った方も多いと思います。
タイトルをつけようと思ったとき、色に例えようと考えていました。

 まず浮かんだのは、恋にまつわるアレコレを連想させる「とろける」=「melt」
 という言葉。とろけるような言葉、とろけるような時間、とろけるようなキスなどなどのイメージです。
それに「ロマンチック」や「メルヘンチック」など文学・芸術的要素を加えて
「メルティック(meltic)」という造語が出来ました。
そこに、季節や個性を連想させる「カラーズ」をくっつけて出来たのが「メルティックカラーズ」
かなり女の子なタイトルですよね。
色のイメージとしてはパステルのような甘さは一切なく、
ビビットより少しくすんでいて、ダークよりは明るい感じ。
 溶かしたチョコをいちごにかけた時に飛び込んでくる色彩によく似ている。そんな色。
チョコが男でいちごは女というイメージ。
そんな風に考えながら、
テーマとかライブのイメージ、あと井ノ上さんの絵の持つイメージともうまく融合出来るタイトルを考えました。
不思議な響きを持つタイトル、心に響いていますか?
PR

いろはにほへと テーマの巻


☆テーマの巻

「さぁて![un:dene]として活動するぞ!」と決意して、一番初めに決めたこと。
それは、これからやって行きたいテーマ3回分。
今回のテーマは最初から「一番最初にやろう」と決めていたものでした。
【季節と恋】そこにたどり着いたのは歌からでした。
インスピレーションを得たくてBGMに聞いてた様々な曲。
その中から浮かんできたのが、【季節と恋】というぼんやりしたテーマでした。
そこから膨らませて行って・・・・
季節→四つの季節→春夏秋冬→人生にも春夏秋冬があるのでは?→その年齢って→恋できる年齢って?
→少年期・青年期・壮年期・老年期(ここまではキャスト決定前)→20・30・40・50代かしら。(これはキャスト決定後)

恋→四つの恋→恋の春夏秋冬は?→出会い・恋愛中・別れ・再会??(こちらはキャスト決定前に決まっていた)

などなど。
思いを巡らして、捨てて拾って、膨らませて、整理整頓して。
そうして出来ていったのが今回のテーマでした。
ところで、なんで恋愛のお話にこだわったの?かというところですが、
まず①に私は恋愛苦手です。・・・というかよくわからない。
分からないまま恋をして、くっついたり別れたりしています。
よっしゃ!これは一回よ~く考えたり、お勉強してみましょうと思ったのです。
②に、女子は恋のお話大好きです。よく恋のお話をします。
喜んだり、悲しんだり、照れたり、笑ったり。あんな忙しいお話は他にありません。
こんな面白くて魅力的な話は外したくないって思ったのです。
老若男女が共通して興味の持てるっていう点も良いなと思ったのでした。
また、恋によって人は様々な経験をします。それによって人って成長していってるんじゃないだろうか?
人を知らず知らずに磨いていく恋。それに気づいてみると楽しいよって伝えたかったのです。

今回のテーマには、恋をしてる人もお休みの人も、悩んでいる人も、
「恋っていいなぁ」「恋がしたいな」って観終った後に思えるような、
そんな作品にしたいという気持ちが込められています。
一緒に恋力UP狙えたら嬉しいです

 


いろはにほへとメルティックカラーズの始まり

初めまして、こんにちわ。
大阪で朗読ライブのプロデュースをやっている[un:dene]と申します。
「んでね」と読みます。
今年の8月に「メルティックカラーズ」という四つの季節と四つの恋のお話の朗読ライブをやります。
今は、公演に向けて準備の真っ最中です。
気になった人は、こちらから公演の仔細を見てみて下さいね。
ツイッタ―でもつぶやいていますよ。

さてさて・・・。
こちらでは、その「メルティック カラーズ」について、
「テーマは、どうやって決めたの?」
「キャストは?」
「どんな内容なの?」
などなど、公演対する個人的な思いを色々書いて行きたいと思っています。
題して「いろはにほへとメルティックカラーズ」
どんな話が飛び出すのか・・・・始まり、始まり~♪♪

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
[un:dene]
性別:
非公開
自己紹介:
大阪を中心に、様々なモノと朗読との組み合わせて独自のライブパフォーマンスを創っている個人プロデュースユニットです。
こちらでは公演に関する個人的な想いを書き綴っております。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

カウンター